⽇本アートマネジメント学会 第23 回全国⼤会 研究発表・実践報告の募集締切の延⻑について

来たる2021年12⽉18 ⽇(⼟)、19 ⽇(⽇)に開催される「⽇本アートマネジメント学会第23回全国⼤会」について、「分科会発表(⼝頭発表)」の申込締切を9月15日(水)としておりましたが、会員各位におかれましては、コロナ禍への対応業務等でご多忙であることを考慮し、締切を10日間延長することといたします。
延長後の申込締切は、【2021年9月25日(土)23:59】です。
なお、「ポスター発表」につきましては、締切日の変更はありません。
発表テーマにつきましては、コロナ禍の取り組みや課題なども歓迎いたします。現場の課題を検討する場として、実務に関わる方もぜひご発表ください。

申し込みは以下のフォームからお願いいたします。
https://forms.gle/E4hUPVqQYrYqP4pb9

学会員の皆さまにおかれましては、募集要項をご参照の上、積極的なご応募をお願いいたします。
募集要項(PDF)
全国大会Webページ

日本アートマネジメント学会第23回全国大会 研究発表・実践報告の募集について

⽇本アートマネジメント学会では、来たる2021年12⽉18 ⽇(⼟)、19 ⽇(⽇)の2 ⽇間、「⽇本アートマネジメント学会第23回全国⼤会」を開催いたします。つきましては、19 ⽇(⽇)のプログラムとして、研究発表・実践報告を募集いたします。発表⽅式は、「分科会発表(⼝頭発表)」または「ポスター発表」です。学会員の皆さまにおかれましては、募集要項をご参照の上、積極的なご応募をお願いいたします。
募集要項(PDF)
全国大会Webページ

日本アートマネジメント学会賞を新設しました!募集のお知らせ

日本アートマネジメント学会では、2021年度から、日本におけるアートマネジメントの向上のため、芸術文化のマネジメントに関して、現場の優れた取り組みを、「日本アートマネジメント学会賞」として顕彰することにいたしました。 文化芸術の現場における活動に光を当てるため、会員から候補者の推薦を募ります。
2020年度(2020年4月~2021年3月)に実施された、 個人又は団体による優れた取り組みを対象に表彰します(会員による活動か否かは問いません)。ただし、推薦ができるのは、日本アートマネジメント学会会員(正会員、賛助会員)とします。本学会入会と同時に推薦資格を得るものとします。詳細は学会賞ページをご確認ください。

日本アートマネジメント学会第22回全国大会【分科会・特別講演】申込期限を延長します

12月12日(土)、13日(日)に予定されています、日本アートマネジメント学会第22回全国大会【分科会・特別講演】 の申込期限を12月7日まで延長します
まだお申込みがお済みでない方は、以下のフォームよりお早目にお手続きください。
https://forms.gle/y2rQ9W9tX9iZfsjUA
会員:無料、非会員:2000円(非会員の方は12月9日までに参加費をお振込みください)

プログラムはこちらをご確認ください。
http://ja-am.org/?page_id=91

なお特別講演(ドイツ文化政策協会会長 トビアス.J.クノープリヒ氏、SPAC-静岡県舞台芸術センター芸術総監督 宮城 聰氏)は、12月12日(土)15時30分以降、13日(日)24時まで、オンデマンド配信いたします。
参加申込者のみが視聴できますので、ぜひこの機会をお見逃しなく。