学会誌

学会誌

会員による研鑽の成果が日本におけるアートマネジメント研究の促進と発展に資することを目的に『アートマネジメント研究』(2000年9月創刊)を発行しています。内容はエッセイ、研究論文、調査報告、展覧会評、上演評、書評等の評論、施設および事業紹介等とし、編集は本会編集委員会、発行は美術出版社、書店販売をおこなっています。 当分の間、年一回発行いたします。
なお、発行に際し複数の企業より広告の御寄付を賜っております。

投稿について

現在『アートマネジメント研究』第 22 号の投稿を受け付けております。(応募締め切り
2021年4 月30日(金)


『アートマネジメント研究』第 22 号 応募要項
 
日本アートマネジメント学会の機関誌『アートマネジメント研究』第 22 号について、以下のとおり会員からの投稿を募集します。

1.投稿資格
 日本アートマネジメント学会会員(学生会員を含む)
2.投稿分野
(1)論文 20,000 字以内
 いわゆる「原著論文」。学術的オリジナリティを重視します。2 名以上の匿名による査読にもとづき採否を決定します。
(2)研究ノート 15,000 字以内
 「論文」までの完成度に至らないが、学術的貢献がみられる論稿。2 名以上の匿名による査読にもとづき採否を決定します。
(3)実践報告 10,000 字以内
 実務家による現場からの実践報告。編集委員会において、内容及び雑誌全体のバランス等を考慮のうえ、採否を決定します。
 なお、研究者の立場で執筆する「事例研究」は上記の「研究ノート」でご投稿ください。
(4)レポート 8,000 字以内
 イベント参加報告、国際学会参加報告等、会員の経験の報告。編集委員会において、内容及び雑誌全体のバランス等を考慮のうえ、採否を決定します。
(5)エッセイ 5,000 字以内
 会員による気軽な論稿。編集委員会において、内容及び雑誌全体のバランス等を考慮のうえ、採否を決定します。

3.発行スケジュール
 2022年3月(予定)
  *諸事情により遅れることがあります。

4.応募方法
 以下の情報をそえて、2021年 4 月 30 日(金)24 時までに、電子メールにて、編集委員会までお申し込みください。なお、申込みいただいたすべての会員に対して 5 月 1日までに受領確認のメールを送りますので、必ず確認してください。

■応募に際しての記載事項
①氏名、②所属部会、③会員種別(正会員 or 学生会員)、④所属・職名、⑤投稿分野、⑥タイトル、⑦概要(400 字程度)
■申込先メールアドレス
  henshu.jaam@gmail.com
お申込みいただいた会員の皆様には 5 月10日頃までに、「投稿にあたっての注意事項」をお送りしますので、それにしたがって 5月31日(月)24時までに原稿を提出してください。
 なお、以下の点についてはあらかじめご留意ください。
 ・論文及び研究ノートについては、掲載時に英文の概要が必要になります。
 ・「抜き刷り」は作成しません。

5.投稿料・掲載料
・投稿料
 採否にかかわらず、1 件の投稿につき、5,000 円をお支払いただきます。
 投稿(5月末締切)の際にお支払いいただきますのでご了承ください。
・掲載料
 掲載が決まった原稿については、掲載料をお支払いただきます。
 掲載料は掲載誌 1 ページあたり 1,000 円となります。
以上

バックナンバーお求めについて/在庫状況

学会誌バックナンバー