NEWS 全体事務局通信

 

第19回全国大会<奈良> 研究発表・実践報告の募集要項発表

日本アートマネジメント学会第19回全国大会は、「未来を生き抜くアートの現場」を大会テーマとして、2017年11月25日(土)、26日(日)の2日間、奈良春日野国際フォーラム甍で開催いたします。
分科会における口頭による研究発表と実践報告、ポスターによる研究発表と実践報告の計4種の発表を募集いたします。
詳しくはこちらをご確認ください。

 

東北部会の廃止のお知らせ

2017年6月30日をもって東北部会を廃止いたしました。

 

『アートマネジメント研究』表紙作品 提供作家を公募します

日本アートマネジメント学会では創立以来、機関誌として『アートマネジメント研究』(美術出版社)を16号まで発行してきましたが、2017年度に内容や体裁をリニューアルし、第17・18合併号を発行する予定としています。この度のリニューアルに際して、表紙を飾る作品を広く公募することになりました。多くの方々のご応募をお待ちしています。 詳しくは「学会誌」のページhttp://ja-am.org/journal.phpをご覧ください。

 

日本アートマネジメント学会関東部会2017年度第1回(通算70回)研究会開催のご案内

関東部会では、本年度第1回研究会として大和市文化創造拠点 シリウスの見学会を開催いたします。
皆さまのご参加をお待ちしております。

■日時:2017年7月9日(日)13:30〜16:30
■場所:大和市文化創造拠点 シリウス
http://www.yamato-bunka.jp/access/
■集合場所:シリウス1Fエントランス

本年度第1回目の研究会は、部会企画「劇場・音楽堂等の最新動向」第3弾として大和市文化創造拠点シリウスの見学会を開催いたします。
大和市文化創造拠点シリウスは「やまとみらい」が指定管理者となり運営している施設です。
実際に各施設をご覧いただきながら、指定管理者の視点から見る気付きや改善点、新たな取り組みについてご紹介いただきます。
皆さまお誘いあわせのうえご参加ください。

<スケジュール>
13:30 シリウス1Fエントランス集合
13:40〜14:00 シリウス概要説明 シリウス開館までの経緯と施設紹介
14:00〜14:15 ホール・ギャラリーの詳細説明
14:15〜15:15 現地視察 生涯学習センター、図書館、子ども広場等
15:30〜16:30 座談会、質疑応答
終了、解散

■研究会参加費:会員無料/非会員500円

■参加申込期日と方法:
7月7日(金)までに事務局にe-mailにてお申し込みください。
e-mail: artsmanagement_kanto@yahoo.co.jp
※非会員の方は、お申込の際に御所属あるいは御職業等を可能な範囲でお知らせください。

<お問い合わせ>
日本アートマネジメント学会関東部会
静岡文化芸術大学文化・芸術研究センター内
〒430-8533静岡県浜松市中区中央2-1-1
Phone 053-457-6330(センター直通)、Fax 053-457-6132(学部事務室)
e-mail: artsmanagement_kanto@yahoo.co.jp
事務局長 石川緋名子

チラシPDF

 

日本アートマネジメント学会 2017-2018年度運営体制について

2017-2018年度の運営体制が決まりました。
以下のメンバーで進めていきます。
どうぞよろしくお願いします。

2017-2018年度運営体制
【会長】
松本茂章

【運営委員】
宇田川耕一(北海道部会) 企画委員
片山泰輔(関東部会)    編集委員長
土屋隆英(関東部会)    企画委員長
川本直義(中部部会)    広報委員長
吉田隆之(中部部会)    広報委員
齋藤光國(関西部会)    総務委員長
上野英則(関西部会)    総務委員
高島知佐子(関西部会)  総務委員
志村聖子(九州部会)    編集委員

 

日本アートマネジメント学会中部部会 第28回(平成29年度 第1回)研究会開催のご案内

【テーマ】「地方版アーツカウンシルを考える」
全国でも先駆的にアーツカウンシルの導入に取り組んでこられた静岡県の事例を伺い、愛知県、名古屋地域でのアーツカウンシル導入について、課題など多角的に意見交換をします。
【話題提供者】
岩瀬智久 氏(静岡県文化・観光部文化学術局文化政策課専門監)
【開催日時】
2017年6月3日(土) 18:45 〜 20:00
※日本アートマネジメント学会中部部会総会(18時10分から)終了後に研究会を開始します。
【会場】
愛知芸術文化センター12階 アートスペースE・F(名古屋市東区東桜1-13-2)
【参加費】
会員・非会員とも無料です。
【懇親会】
研究会終了後 栄周辺で懇親会を予定しています。(会費4,000円程度)
<お申込み・お問い合わせ>
直接会場で申込をされても結構ですが、資料作成の都合上メールで、お名前とご所属を、事前にお知らせ頂けますとありがたく思います。メールは、以下の問い合わせ先にお願いします。
■ 問合せ先
日本アートマネジメント学会中部部会事務局
〒481-8503 愛知県北名古屋市熊之庄古井281
名古屋芸術大学 芸術学部芸術学科
部会長  山田 純  E-mail yamadajun@nua.ac.jp

 

2017年度春の講演会「震災とアートマネジメント」開催のご案内

2016年度は熊本、鳥取などで大きな地震が発生、台風や大雨の被害も各地で頻発しました。震災などの災害で地域が大きな傷を負ったとき、アートにできることは何でしょうか?そして、それを支えるアートマネジメントとは?
被災地のひとつ・熊本で、アートが果たす役割を考え、東日本大震災の経験と重ねながらアートマネジメントの課題を探ります。
【開催日時】
2017年6月10日(土) 14:00〜17:30
【会場】
熊本市現代美術館アートロフト(熊本市中央区上通町2番3号 TEL096-278-7500)
(会場アクセス http://www.camk.or.jp/information/access/index.html
【内容】
14:00〜熊本からの報告(美術館/劇場/文化団体)
岩ア 千夏/熊本市現代美術館事務局次長
本田 恵介/熊本県立劇場事務局長
坂口 美由紀/コモド・アートプロジェクト代表/日本アートマネジメント九州部会
15:40〜講演:東日本大震災に学ぶ公共文化施設のサステナビリティ
坂口 大洋/仙台高等専門学校教授/日本アートマネジメント学会東北部会長
16:40〜クロストーク:東日本から熊本へ、そして・・・
(モデレーター)古賀 弥生/アートサポートふくおか代表/活水女子大学教授/日本アートマネジメント学会九州部会長
【参加費】
学会員 無料、一般 1000円
【定員】
80名*定員に達し次第、締め切ります。
主催:日本アートマネジメント学会
共催:(公財)熊本市美術文化振興財団
後援:九州大学ソーシャルアートラボ
<お申込み・お問い合わせ>
日本アートマネジメント学会九州部会事務局あてメールで下記をお知らせください。
@お名前Aご所属(ご職業)B会員(所属部会)/非会員の別CメールアドレスD電話番号
事務局からの返信をもって手続き完了とします。
九州部会事務局 jaam.ksb@gmail.com
申込期限:2017年6月3日(土)
チラシPDF

 

関西部会2016年度第4回例会のご案内

関西部会では、以下の通り2016年度の第4回例会を開催いたします。
皆様のご参加をお待ちしております。

【開催日時】
2月12日(日)10:00〜12:00

【開催場所】
神戸市立灘区民ホール ロビー北
(会場アクセス http://nadakuminhall.net/access/

【講演タイトル】
「奈良県で生まれた芸術祭"はならぁと“現場の課題とこれからの展望」

【講師・プロフィール】
飯村有加(いいむらゆか)
http://hanarart.jp/2016/
奈良・町家の芸術祭 はならぁと実行委員会 事務局長
1988年生まれ。奈良県出身・在住。京都精華大学デザイン学部を卒業後、大和郡山市のまちづくり団体「K-pool project」に就職。
映画制作、地元イベントでのワークショップ、大金魚博覧会、HANARART 2011郡山城下町エリア等を運営。
2013年より「はならぁと事務局」勤務。イベント全体の進行、各開催エリアとの調整等、運営の中心を担う。2014年、事務局長となる。

【例会担当者より】
奈良県生まれ、奈良県育ちでもある飯村さんは、単年度毎に継続するかどうかが決まるという不安定な状態、少ない予算の中で、はならぁと実行委員会 事務局長として専従の立場で頑張られておられます。
今回はそうした『はならぁと』の活動の中で『見えてきた課題、そしてこれからの展望』についてご紹介していただく事で、地域アートの現場、加えて本年度に奈良で開催される予定の全国大会に向けて、奈良という地域自体についても理解する一助になればと考えています。

【タイムスケジュール】
10時00分〜11時00分(講演)
11時00分〜11時30分(質疑)
11時30分〜11時50分(会員からの情報提供・会員活動報告)
11時50分〜12時00分(次回の例会案内等)

【参加費】
会員無料、非会員(一般500円、学生無料)


<お申込み・お問い合わせ>
お名前・ご所属・連絡先電話番号を明記の上
関西部会事務局・上野 ueno@nadakuminhall.net へご連絡ください。

 

関東部会2016年度第3回(通算69回)研究会を開催します(2/12)

関東部会では、以下のとおり本年度第3回の研究会を開催します。
皆様のご参加をお待ちしております。
■日時:2017年2月12日(日)14:00〜16:50(13:45〜受付)
■あうるすぽっと(豊島区立舞台芸術交流センター)会議 室B2
 http://www.owlspot.jp/access/
■スケジュール・内容
14:00〜14:30 事例研究@中尾知彦「AAAEとENCATCの現状、日本のアーツ・マネジメントの課題」
14:30〜15:00 事例研究A三木隆二郎「クラウドファンディングと社会的なアート活動」
15:10〜16:50 企画「劇場・音楽堂等の最新動向」第2回
@片山泰輔(静岡文化芸術大学)「指定管理者制度の本質とその意義〜劇場・音楽堂における状況をふまえて」
A大石時雄(いわき芸術文化交流館支配人)「PFI事業者が指定管理者になり得るか」
※研究会終了後、懇親会を開催します
■研究会参加費:会員無料/非会員500円
■参加申込期日と方法:2月10日(金)までに事務局にe-mailにてお申し込みください。
e-mail: artsmanagement_kanto@yahoo.co.jp
 ※非会員の方は、お申込の際に御所属あるいは御職業等を可能な範囲でお知らせください。
■お申込みの際、懇親会への参加希望も合わせて、お知らせください。

<お問い合わせ> 日本アートマネジメント学会関東部会
静岡文化芸術大学文化・芸術研究センター内
〒430-8533静岡県浜松市中区中央2-1-1
Phone 053-457-6138(センター直通)、Fax 053-457-6132(学部事務室)
e-mail: artsmanagement_kanto@yahoo.co.jp
  事務局長 石川緋名子

※研究会ご案内チラシはこちらからダウンロードしていただけます
関東部会2016年度第3回(通算69回)研究会(pdf)

 

『アートマネジメント研究』第17・18合併号 応募要項を発表しました

こちらをご覧ください。

 

全国大会の関連企画「アートマネジメント夜咄・札幌国際芸術祭」の詳細を発表しました

日本アートマネジメント学会第18回全国大会<北海道大会>における、本部企画「アートマネジメント夜咄・札幌国際芸術祭」の詳細を発表しました。こちらをご覧ください。

 

関東部会2016年度第2回(通算68回)研究会を開催します(11/20)

関東部会では、以下のとおり本年度第2回の研究会を開催します。
皆様のご参加をお待ちしております。
■2016年11月20日(日)13:30〜16:30
■あうるすぽっと(豊島区立舞台芸術交流センター)会議 室B2
 http://www.owlspot.jp/access/
■スケジュール
13:30〜14:10 研究発表
 「国際芸術交流の現場から――クアラルンプール日本文化センターの事業運営とアーカイブの試み」
 谷地田未緒(東京芸術大学国際芸術創造研究科 助教)
14:10〜14:50 研究トピック
 「あうる すぽっととTA-netの連携、協力による観劇サポートの実践例について」
 萩原昌子(特定非営利活動法人シアター・アクセシビリティ・ネットワーク(TA-net)事業推進部長/副理事長)
 岸本匡史(あうるすぽっと 制作部)
15:00〜16:30 企画
 「劇場・音楽堂等の最新動向」
 伊東正示(株式会社シアターワークショップ代表取締役)
※研究会終了後、会場近くにて懇親会を開催
■研究会参加費:会員無料/非会員500円
■参加申込期日と方法:11月18日(金)までに事務局にe-mailにてお申し込みください。
e-mail: artsmanagement_kanto@yahoo.co.jp
 ※非会員の方は、お申込の際に御所属あるいは御職業等を可能な範囲でお知らせください。
■お申込みの際、懇親会への参加希望も合わせて、お知らせください。

<お問い合わせ> 日本アートマネジメント学会関東部会
静岡文化芸術大学文化・芸術研究センター内
〒430-8533静岡県浜松市中区中央2-1-1
Phone 053-457-6138(センター直通)、Fax 053-457-6132(学部事務室)
e-mail: artsmanagement_kanto@yahoo.co.jp
  事務局長 石川緋名子

※研究会ご案内チラシはこちらからダウンロードしていただけます
関東部会2016年度第2回(通算68回)研究会(pdf)

 

「第18回全国大会」<北海道>大会プログラム発表

第18回全国大会<北海道>(12/3,4)の大会プログラムが発表されました。第18回全国大会<北海道>大会プログラム
大会プログラムPDF
参加申し込み締め切りは11月30日です。多数のご参加をお待ちしております。

 

「第18回全国大会」<北海道>参加申し込みについて

第18回全国大会<北海道>(12/3,4)の参加申し込み方法等をアップしました。申し込み締め切りは11月30日です。大会プログラム詳細はいましばらくお待ちください。

 

「第18回全国大会」ポスター発表の締切間近です。

第18回全国大会<北海道>(12/3,4)の研究発表は締切ましたが、ポスター発表はまだ受け付けております。締切が10月25日と間近に迫っております。ふるってご応募ください。
ポスター発表募集要項(pdfファイル)

 

「第18回全国大会」研究発表の募集が始まりました。

2016年12月3日(土)、4日(日)の2日間、札幌市内で開催する第18回全国大会<北海道>の研究発表の募集がはじまりました。

研究発表募集要項(pdfファイル)
予稿フォーマット(wordファイル)
予稿フォーマット(pdfファイル)

ポスター発表募集要項(pdfファイル)

 

「第18回全国大会」(札幌大会)の日程が変更になりました。

第18回全国大会を2016年12月3日(土)、4日(日)の2日間、札幌市内で開催することに決定しました。

以前11月12日・13日に開催予定として案内していましたが、諸事情で変更になりました。ご迷惑をおかけしました。お間違えのないよう、よろしくお願いします。

詳細は後日お知らせします。

 

九州部会主催 フォーラム開催のご案内

「芸術と医療・福祉のしあわせな関係づくりフォーラム」

医療・福祉と芸術をつなぐ活動を行うNPO等の関係者が集まり、社会のさまざまな領域で芸術の力を 生かす活動の環境整備やマネジメント面の課題を整理し、解決策をさぐります 

■日時:2016年8月8日(月)19:00-21:30
■会場:アクロス福岡1階 円形ホール
■講演:糸山裕子(NPO法人アートマネジメントセンター福岡)
    森山淳子(認定NPO法人ニコちゃんの会)
     古賀弥生(アートサポートふくおか)
■演奏:守安 功(アイリッシュ・フルート、ホイッスル、リコーダー)
     守安 雅子(アイリッシュ・ハープ、コーサーティーナ、バゥロン)
    ※プロフィールはフライヤー裏面をご覧下さい
■参加費:一般1,000円 (要事前申込、定員70名) 
■主 催:日本アートマネジメント学会九州部会、(公財)アクロス福岡、アートサポートふくおか(主管)
後 援:九州大学大学院芸術工学研究院附属ソーシャルアートラボ、福岡市、(公財)福岡市文化芸術振興財団
■問合せ・参加申込:
 アートサポートふくおか までメール又はFAXにてご連絡ください。
 メール office@as-fuk.com / FAX 092-591-6517 
 参加お申込の際は下記を明記してください。
 【1お名前、2所属、3電話番号/FAX、4メールアドレス、5参加動機】 

※フライヤーはこちらでダウンロードできます。

 九州部会フォーラム(pdfファイル)

 

関東部会2016年度第1回(通算67回)研究会のご案内

■日時:2016年7月10日(日)14:00〜17:30
■場所:豊洲シビックセンター 第二研修室
http://www.kcf.or.jp/toyosu/civic_map.html

主催:日本アートマネジメント学会関東部会
協力:(公財)江東区文化コミュニティ財団

■当日スケジュール
14:00〜14:40 研究発表@
14:40〜15:20 研究発表A
15:20〜16:00 特別発表
 横山利夫(新日本フィル専務理事)「日本のマッチング・ギフトの実証分析」
16:00〜16:50 レクチャー
 早川正悟(公益財団法人江東区文化コミュニティ財団)「江東区の事例」
17:00〜17:30 施設見学  ※終了後、懇親会開催予定

■研究発表内容
@事例報告 
「国立博物館の寄附金収益の分析」
 近藤雅士(慶應義塾大学文学研究科美学美術史学専攻)
A事例報告
「資産全般を処分する際の美術品処分の位置付けと 課題」
 土本剛大(慶應義塾大学文学研究科美学美術史学専攻)
■研究会参加費:会員無料/非会員500円
■参加申込期日と方法:7月7日(木)までに事務局にe-mailにてお申し込みください。
e-mail  artsmanagement_kanto@yahoo.co.jp
※非会員の方は、お申込の際に御所属あるいは御職業等を可能な範囲でお知らせください。
※お申込みの際、懇親会(会費5,000円 ※飲み放題つき)への参加希望も合わせて、お知らせください。

<お問い合わせ>
日本アートマネジメント学会関東部会
 静岡文化芸術大学文化・芸術研究センター内
 〒430-8533静岡県浜松市中区中央2-1-1
 Phone 053-457-6138(センター直通)、Fax 053-457-6132(学部事務室)
 e-mail  artsmanagement_kanto@yahoo.co.jp 
 事務局長 石川緋名子

※案内チラシはこちらでダウンロードできます。

 関東部会2016年度第1回研究会(pdfファイル)

 

北海道部会が設立しました

2016年5月28日に設立総会を開催し、日本アートマネジメント学会北海道部会が設立しました。

なお、2016年度全国大会(第18回)は11月12〜13日札幌大会を予定しています。

 

6月5日の「2016年度春の講演会」申込締切

日本アートマネジメント学会・2016年度春の講演会「文化セクターで働く人々の雇用とキャリア−文化にかかわる多様なみち」ですが、定員に達しましたので、申し込みを締め切りました。

よろしくお願いします。

 

6月5日の「2016年度春の講演会」定員まで残り4席 早めにお申し込みを!

日本アートマネジメント学会・2016年度春の講演会
「文化セクターで働く人々の雇用とキャリア−文化にかかわる多様なみち」

日時:2016年6月5日(日) 13:30〜15:30
場所:アーツ千代田3331  B104会議室
http://www.3331.jp/access/

5月29日時点で定員に残り4席となりました。参加を予定されている方は早めにお申し込みください。

※案内チラシはこちらでダウンロードできます。

 2016年度春の講演会(pdfファイル)

参加・申し込み: 無料
以下のフォームより申し込んでください。
http://goo.gl/forms/7X9yyk8Lhs

お問い合わせ先:
日本アートマネジメント学会 2016年度春の講演会事務局
静岡文化芸術大学文化政策学部文化政策学科・高島研究室
TEL・FAX 053-457-6192
e-mail :c-taka@suac.ac.jp

 

2016年度春の講演会 開催のご案内(再度) 登壇者決まりました!

登壇者が決まりましたのでお知らせします。

日本アートマネジメント学会・2016年度春の講演会
「文化セクターで働く人々の雇用とキャリア−文化にかかわる多様なみち」

日時:2016年6月5日(日) 13:30〜15:30
場所:アーツ千代田3331  B104会議室
http://www.3331.jp/access/

登壇者:

 吉澤 弥生 氏(共立女子大学文芸学部・准教授)

 高島 純佳 氏(森美術館 学芸グループ パブリックプログラム担当)

 松井 真理子 氏(小田原市役所 文化部文化政策課芸術文化創造係)

 美濃部 敦 氏(公益財団法人東京交響楽団 支援開拓本部兼東響コーラス担当)

※案内チラシはこちらでダウンロードできます。

 2016年度春の講演会(pdfファイル)

参加・申し込み: 無料
以下のフォームより申し込んでください。
http://goo.gl/forms/7X9yyk8Lhs

※当日参加も受け付けます。
但し定員になった場合は事前申し 込みを優先します。

お問い合わせ先:
日本アートマネジメント学会 2016年度春の講演会事務局
静岡文化芸術大学文化政策学部文化政策学科・高島研究室
TEL・FAX 053-457-6192
e-mail :c-taka@suac.ac.jp

 

中部部会の研究会開催のご案内

日本アートマネジメント学会中部部会では、以下のように研究会を開催します。他部会の方や学会員以外の方の参加も歓迎いたします。是非ご参加ください。

日本アートマネジメント学会中部部会
第26回(平成28年度 第1回)研究会

■ 講  演
講師:高島 知佐子 氏(静岡文化芸術大学文化政策学部・芸術文化学科 准教授)
演題:「実演団体と公立文化施設のマネジメント課題 −全国アートマネジメント会議からの考察−」
■ 日  時  2016年5月21日(土)16:30 〜 17:45
※日本アートマネジメント学会中部部会総会(16時から)終了後に研究会を開始します。
■ 会  場  名古屋音楽学校ホール 
【所在地】名古屋市中区新栄町2-9 スカイオアシス栄 地下1階
     地下鉄栄駅5番出口から広小路通りを東へ徒歩5分
  【電  話】052-973-3456
■ 参 加 費 会員・非会員とも無料です。
■ 懇 親 会  研究会終了後 栄周辺で懇親会を予定しています。
      会費4,000円程度

※案内チラシはこちらでダウンロードできます。

 中部部会研究発表会(pdfファイル)

 

2016年度春の講演会 開催のご案内

日本アートマネジメント学会・2016年度春の講演会
「文化セクターで働く人々の雇用とキャリア−文化にかかわる多様なみち」

日時:2016年6月5日(日) 13:30〜15:30
場所:アーツ千代田3331  B104会議室
http://www.3331.jp/access/

内容:
芸術や文化の力を社会に伝え生かすとき、
そこにはいつも文化施設(ホールや美術館など)、
自治体文化財団、実演団体、 行政、企業などで働く人々の活躍がある。
ソフトパワーや社会的包摂という言葉に表されるように、芸術や文化の力を
より社会に生かす政策も増え、こういった人材を育成する大学や講座も増えた。
 しかし、文化施設や財団等での雇用は多くはなく、
また任期付き雇用などのように雇用形態も多様なため、
この分野で働 く人々には自身でキャリアを選択、構築していくことが求められる。
また、社会的なニーズとは裏腹に芸術や文化における雇用とキャリアには
制度的な課題も多いと言われている。

そこで本イベントでは、研究者と多様な経歴を持つ若手実務家を招き、
文化セクターの雇用を取り巻く課題解決のみちを 示しつつ、
現場を支える人々のこれからの働き方とキャリアの作り方を考える。
文化セクターでのキャリアに悩んでいる方、これから働きたい方、
人材育成に関心のある方など…。
多くの方にご参加頂き、 立場や年齢を問わず
皆で芸術や文化を担う人材のこれからを作り出す場にしたい。

タイムテーブル:
13:30-14:00
「研究者による問題提起:文化セクターで働く人々 の雇用とキャリア」
吉澤弥生氏(共立女子大学・准教授)

14:00-14:30
 「若手実務家3名が語る自分のキャリア構築」
(さまざまな経歴を持ち、現在は行政、私立美術館、実演団体で働く実務家3名)

高島純佳氏(森美術館 学芸グループ パブリックプログラム担当)

松井真理子氏(小田原市役所 文化部 文化政策課 芸術文化創造係)

美濃部敦氏(公益財団法人 東京交響楽団 支援開拓本部 兼 東響コーラス担当)

14:40-15:30
 「ディスカッション:これからの雇用とキャリア のために個人ができることと皆でとりくむこと」

参加・申し込み: 無料
以下のフォームより申し込んでください。
http://goo.gl/forms/7X9yyk8Lhs

※当日参加も受け付けます。
但し定員になった場合は事前申し 込みを優先します。

お問い合わせ先:
日本アートマネジメント学会 2016年度春の講演会事務局
静岡文化芸術大学文化政策学部文化政策学科・高島研究室
TEL・FAX 053-457-6192
e-mail :c-taka@suac.ac.jp

 

※案内チラシはこちらでダウンロードできます。

 2016年度春の講演会(pdfファイル)

 

九州部会の研究発表会 開催のご案内

九州部会では、文化経済学会<日本>九州部会との連携による研究発表会を下記の日程で開催致します。

日時:2016年2月20日(土)10:30〜17:15
会場:久留米市六ツ門3−11 くるめりあ六ツ門6階 久留米市市民活動センターみんくる(会議室1・2)

 

※案内チラシはこちらでダウンロードできます。

 九州部会研究発表会(pdfファイル)

 

関西部会の例会 開催のご案内

関西部会では、今回「アウトリーチ」をテーマに、特に教育分野と連携し子どもたちに向けて実施されている三件の活動を取り上げ、事例報告と議論を通して「アウトリーチの今」を考えます。
奮ってご参加ください。

-------- 2015年度 第4回例会のご案内 --------

=開催日時=
2016年2月7日(日) 10:00〜12:00

〔担当幹事コメント〕
通常の演奏会や公演とは異なる形で文化・芸術を市民や地域に届ける取り組み「アウトリーチ」は、1990年代後半以降、全国各地で展開されるようになり、文化・芸術の普及に大きな効果をもたらしてきた。加えて近年では、教育、福祉、街づくり等の異分野と積極的に連携し、文化・芸術の新しい可能性を模索する動きも活発になってきている。
本例会では、こうしたアウトリーチの中でも、特に教育分野と連携し子どもたちに向けて実施されている三件の活動を取り上げる。同様の目的意識を持ちながらも、手法も、実施主体(官/民)も、実施範囲(特定地域/市内/全国)も異なる3件。実際に各現場を運営する主担当者を講師に招き、事例報告と議論を通して「アウトリーチの今」を考える契機としたい。
(NPO法人子どもとアーティストの出会い 吉村真也)

 

【講演】事例報告「三件のアウトリーチ」(10時00分〜11時00分)

1)行政の事例:西宮市小中学校アウトリーチ事業「Touch heart! Program」
 講演:西宮市 市民文化局 文化スポーツまちづくり部 文化振興課 
    係長 安福聡子

2)民間(任意団体)の事例:423アートプロジェクト
 講演:BRDG 川那辺香乃

3)民間(企業)の事例:企業メセナ活動「TOA Music Workshop」
 講演:TOA株式会社 広報室 社会貢献・メセナ担当
    主事 吉村真也

【質疑】(11時00分〜11時30分)

【会員からの情報提供・会員活動報告】(11時30分〜11時50分)

【次回の例会案内等】(11時50分〜12時00分)

=参加費=
会員無料、非会員(一般500円、学生無料)
※非会員の方の聴講も大歓迎です。

=開催場所=
神戸市立灘区民ホール 1階会議室2  (〒657-0832 兵庫県神戸市灘区岸地通1丁目1−1)

阪急線 『六甲』 or 『王子公園』駅より徒歩約15分
JR線『六甲道』駅より徒歩約15分
阪神線『大石』駅より徒歩約10分
http://nadakuminhall.net/modules/101/

灘区民ホール地図(googleマップ)
https://www.google.co.jp/maps/place/%E7%81%98%E5%8C%BA%E6%B0%91%E3%83%9B%E3%83%BC%E3%83%AB/@34.713628,135.228136,17z/data=!3m1!4b1!4m2!3m1!1s0x60008c214bf0799b:0xa88488a96fdf0f08

==================================

≪ご参加希望の方は下記へご連絡をお願い致します。≫

お名前・ご所属・連絡先電話番号を明記の上
関西部会事務局・上野 ueno@nadakuminhall.net へご連絡ください。

 

関東部会の研究会 開催のご案内

関東部会では、以下のとおり本年度最後の研究会を開催いたします。
皆さまのご参加をお待ちしております。

 

関東部会2015年度第3回(通算66回)研究会のご案内

■日時:2016年2月14日(日)13:00-17:00
■会場:目黒区美術館(東京都目黒区目黒2-4-36)
    めぐろパーシモンホール(東京都目黒区八雲1-1-1)

■スケジュール:
13:00〜14:00 目黒区美術館・展覧会見学
14:00〜15:00 めぐろパーシモンホール・会議室へ移動
15:00〜15:50 講話「目黒区芸術文化振興財団について」
16:00〜16:40 研究発表
17:00〜   懇親会(希望者・会費3,000円)
       パーシモンレストラン内 yakum o111

<研究会内容>
■目黒区美術館・展覧会見学
展覧会「気仙沼と、東日本大震災の記憶〜リアス・アーク美術館 東日本大震災の記録と津波の災害史」
※展覧会担当学芸員がご案内します。

■講 話
目黒区芸術文化振興財団の歴史・特徴・今後の展望について

■研究発表
「負の遺産を考える場の 形成」木下朝美(東京学芸大学 大学院生)

■研究会参加費:会員無料/非会員500円
■参加申込期日と方法:2月11日(木)までに事 務局にe-mailにてお申し込みください。
e-mail :artsmanagement_kanto@yahoo.co.jp

※非会員の方は、お申込の際に御所属あるいは御職業等を可能な範囲でお知らせください。
※15:00からの途中参加も可能です。

■お申込みの際、懇親会(会費3,000円)への参加希望も合わせて、お知らせください。

 

<お問い合わせ>
日本アートマネジメント学会関東部会
静岡文化芸術大学文化・芸術研究センター内
〒430-8533静岡県浜松市中区中央2-1-1
Phone 053-457-6138(センター直通)、Fax 053-457-6132(学部事務室)
e-mail artsmanagement_kanto@yahoo.co.jp
事務局長 石川緋名子

 

※案内チラシはこちらでダウンロードできます。

 関東部会2015年度第3回(通算66回)研究会(pdfファイル)


中部部会の研究会開催のご案内

日本アートマネジメント学会中部部会では、以下のように研究会を開催します。他部会の方や学会員以外の方の参加も歓迎いたします。是非ご参加ください。

日本アートマネジメント学会中部部会
第25回(平成27年度 第2回)研究会

■ 講  演
 講 師  吉 田 隆 之  氏(大阪市立大学大学院創造都市研究科准教授)
 演 題  「大阪と愛知のアートシーンの違い」

■ 日  時  2016年3月19日(土)15:00〜 17:00

■ 会  場  名古屋音楽学校ホール 
【所在地】名古屋市中区新栄町2-9 スカイオアシス栄 地下1階
     (地下鉄栄駅5番出口から広小路通りを東へ徒歩5分)
【電  話】052-973-3456

■ 参 加 費 会員・非会員とも無料です。

■ 懇 親 会  研究会終了後 栄周辺で懇親会を予定しています。
  会費4,000円程度

参加申込 直接会場で申込をされても結構ですが、資料作成の都合上、 メールで、お名前とご所属を、事前にお知らせ頂けますとありがたく思います。
■ 問い合わせ先
日本アートマネジメント学会中部部会事務局
〒481-8503 愛知県北名古屋市熊之庄古井281
名古屋芸術大学 音楽文化創造学科 アートマネジメントコース内
事務局長 志村美佐子
 E-mail m-simura@k-net.or.jp
部会長  山田 純
 E-mail yamadajun@nua.ac.jp
 Tel   090-2776-4828

■協賛、後援 名古屋芸術大学

 

「世界劇場会議国際フォーラム2016 in可児」開催のご案内

日本アートマネジメント学会は、2月12、13日に開催される「世界劇場会議国際フォーラム2016 in可児」を後援しています。是非ご参加ください。

世界劇場会議国際フォーラム2016 in可児
開催日:2016年2月12日(金)〜13日(土)
会 場:可児市文化創造センターala
テーマ:「劇場は社会に何ができるか、社会は劇場に何を求めているか」

主催:(公財)可児市文化芸術振興財団
共催:NPO法人世界劇場会議名古屋
後援:日本アートマネジメント学会 他

詳しくは
http://www.kpac.or.jp/img/sekaigekijyoukaigi2016.pdf

 

新会長からのごあいさつ

会長に就任した松本茂章からのごあいさつを掲載しました。

 

公文協よりお知らせ

公益社団法人文化施設協会より平成27年度文化庁委託事業「全国劇場・音楽堂等アートマネジメント研修会2016」周知の依頼がありました。下記のような内容です。よろしくお願いします。

           記

1 「全国劇場・音楽堂等アートマネジメント研修会2016」
  (1)実施日時 平成28 年2月3日(水)・4日(木)・5日(金)
  (2)会  場 国立オリンピック記念青少年総合センター
        (東京都渋谷区代々木神園町3-1)
2 申込等
  (1)申込方法:公益社団法人全国公立文化施設協会 ホームページよりWeb申込み
  (2)申込み期間及び申込先URL:
    平成27年11月25日(水)〜平成27年12月22日(火)

     http://www.zenkoubun.jp/training/art.html

3 お問合せ先
  公益社団法人 全国公立文化施設協会
  〒104-0061東京都中央区銀座2-10-18 東京都中小企業会館4階
  電話03-5565-3030  FAX03-5565-3050
  URL http://www.zenkoubun.jp

 

学会新体制がスタートしました。

2015年11月28日の代表会にて運営委員等の役員が決まり、新体制がスタートしました。

2015−2016年度 日本アートマネジメント学会 第9期役員

会長
 松本 茂章(関西部会)

運営委員
 坂口大洋(東北部会)震災復興担当
 片山泰輔(関東部会)編集委員長
 土屋隆英(関東部会)企画委員長
 川本直義(中部部会)広報委員長
 吉田隆之(中部部会)広報委員
 齋藤光國(関西部会)総務委員長
 上野英則(関西部会)総務委員
 高島知佐子(関西部会)企画委員
 志村聖子(九州部会)編集委員

監査委員
 伊東正示(関東部会)

顧問
 荒起一夫
 利光 功
 中川幾郎
 美山良夫
 渡辺通弘

2015年度地域部会長
 東北部会長 坂口大洋
 関東部会長 武濤京子
 中部部会長 山田 純
 関西部会長 三戸俊徳
 九州部会長 古賀弥生

 

全体事務局 日本アートマネジメント学会総務委員会
 〒657-0832 神戸市灘区岸地通1-1-1
 神戸市灘区民ホール 齋藤光國 上野英則
 電話 078-802-8555
 e-mail : ueno@nadakuminhall.net

 

 

「第17回全国大会」研究発表会の詳細を更新しました。

2015年11月29日の第17回全国大会研究発表会のプログラムに、ポスターセッションプレゼンテーションの時間に誤りがあり修正しました。ご迷惑をおかけしました。

 研究発表会プログラム2(pdfファイル)

 

「第17回全国大会」会場案内 参加申込受付継続中です。

2015年11月28日愛知芸術文化センター周辺案内、交流会会場案内、11月29日の会場案内、駐車場位置を示しました。

 会場案内(pdfファイル)

参加申込は11月13日までとしていましたが、会場に余裕がありますので、当日まで参加を継続して受け付けています。

 

「第17回全国大会」研究発表会の詳細が決まりました。

2015年11月29日の第17回全国大会研究発表会のプログラムが決まりました。

 研究発表会プログラム(pdfファイル)

大会案内フライヤー オモテウラ (pdfファイル)

・大会開催案内はこちら

「第17回全国大会」研究発表(ポスター発表)追加募集します。

2015年11月29日の第17回全国大会研究発表会におけるポスター発表を追加募集します。締め切りは10月20日です。

※追加募集要項はこちらでダウンロードできます。

 募集要項(ポスター追加)(pdfファイル)

 

「第17回全国大会」案内 を掲載致しました。

2015年11月29日(土)・29日(日)に行われる全国大会のフライヤーを掲載いたしました。

大会案内フライヤー オモテウラ (pdfファイル)

「第17回全国大会」研究発表を募集します。

第17回全国大会を以下のとおり開催いたします。

■日時・会場
2015年
11月28日(土)14:30〜・愛知芸術文化センター(名古屋市東区)
11月29日(日)9:30〜・名古屋芸術大学東キャンパス(愛知県北名古屋市)
大会一日目は公開の講演会・ディスカッション等、二日目は分科会方式の研究発表会等を予定しております。
詳細なプログラムについては、後日発表いたします。

以下の募集要項のとおり、11月29日の分科会における研究発表の募集をいたします。

<募集要項>
応募資格:日本アートマネジメント学会の各部会に所属する会員(学生会員含む)
(共同発表の場合は研究代表者及び当日の発表者が上記会員であること)
申込締切:2015 年9 月25 日(金)17 時(厳守)
申込方法:メールによる電子応募のみ

jaam17th@yahoo.co.jp
担当:川本直義(大会実行委員) (※大会実行委員(中部部会役員)が同時受信します。)


研究発表の方法:口頭発表、ポスター発表のいずれか
口頭発表の時間:1 人あたりの持ち時間40 分(発表25 分、質疑応答15 分)

発表要旨に基づき、全国大会実行委員会で審査した上で発表者を決定いたします。
また、発表要旨に基づきテーマ毎の分科会を決定いたします。発表決定者には10月10日までに通知いたします。その際、大会論文集(予稿集)の執筆要項をお送りしますので、10 月末までに予稿をご提出ください。詳細は執筆要項に記載致します。

研究発表を希望される方は、研究発表応募用紙に以下の項目をご記入の上メールにてお申し込みください。
(1)氏名(ふりがな)
(2)連絡先(住所、メールアドレス、電話番号)
(3)所属・肩書(勤務先、通学先等)
(4)所属部会
(5)共同発表者の有無(有りの場合は氏名と所属・肩書)
(6)発表予定タイトル
(7)研究発表の方法(口頭発表又はポスター発表)
(8)発表要旨(400 字程度)
(9)発表に際して必要な機材等の要望

※研究発表応募用紙はこちらでダウンロードできます。

 エントリーシート(wordファイル)

 募集要項(pdfファイル)

 

「第16回全国大会」案内 を掲載致しました。

2014年11月29日(土)・30日(日)に実践女子大学日野キャンパスにて行われる全国大会のプログラムを掲載いたしました。

大会案内プログラム (pdfファイル)

■会場
実践女子大学日野キャンパス(東京都日野市大坂上4-1-1)

■参加申込方法  
11月25日(火)までに氏名、所属、連絡先等を明記のうえ、jaam16th@gmail.comまでお送りください。詳しくは大会プログラム(pdfファイル)を御参照ください。

■大会参加費 
会員1,000円 非会員2,000円 学生500円
公開シンポジウムのみ無料
懇親会 一般3,000円 学生2,000円  ※希望者のみ、事前申込が必要


■お問い合わせ先
第16回日本アートマネジメント学会全国大会実行委員会事務局
〒150-8538 東京都渋谷区東1-1-49
実践女子大学文学部美学美術史学科椎原研究室
E-mail: jaam16th@gmail.com

 

「第16回全国大会」開催案内と分科会発表募集要項を掲載いたしました。


2014年11月29日(土)、30日(日)の二日間にわたって第16回全国大会を実践女子大学日野キャンパスにて開催いたします。

つきましては、研究報告の募集をいたします(テーマは自由)。 皆様の積極的なご参加を心より願っております。

・開催案内はこちら
・分科会発表者 募集要項(pdfファイル) エントリーシート(wordファイル)
※分科会発表をご希望の方はエントリーシートを9月20日(土)午後5時までにメールにて下記アドレスまで御提出ください

[お問い合わせ先]
日本アートマネジメント学会第16回全国大会事務局
〒150−8538 東京都渋谷区東1-1-4
実践女子大学文学部美学美術史学科 椎原伸博研究室内
電話 03-6450-6896  メール shiihara-nobuhiro@jissen.ac.jp(椎原)

「第15回全国大会」案内 を掲載致しました。


2013年12月7日(土)・8日(日)に九州国立博物館・九州大学大橋キャンパスにて行われる日本アートマネジメント学会 第15回全国大会の案内を掲載いたしました。

大会案内フライヤー オモテウラ (pdfファイル)
大会要項・参加申込書(pdfファイル)

■会場
7日:九州国立博物館ミュージアムホール
8日:九州大学大橋キャンパス5号館

■参加費
7日:無料 *事前申込が必要
8日:会員2,000円 非会員3,000円 学生1,000円 *事前申込が必要

希望者のみ、交流会7日17:00〜 参加費大人3,000円 学生1,000円(予定)、
ランチパーティ8日 1,000 円 事前申込制。
* 食事代は当日受付でお支払い下さい

(問合せ先)
日本アートマネジメント学会第15回全国大会事務局
福岡市南区塩原4-9-1 九州大学大学院芸術工学府HME研究室 尾本気付
電話 090-5724-2599(志村) jaam-ksb@design.kyushu-u.ac.jp

第15回全国大会開催要項を掲載いたしました。


2013年12月7日(土)、8日(日)の二日間にわたって第15回全国大会を開催いたします。一日目は九州国立博物館(福岡県太宰府市)にてシンポジウム、二日目は九州大学大橋キャンパス(福岡市南区)にて研究報告会を予定しております。

つきましては、研究報告の募集をいたします(テーマは自由)。 皆様の積極的なご参加を心より願っております。

・開催要項はこちら
・分科会発表者 募集要項(pdfファイル) エントリーシート(wordファイル)
※分科会発表をご希望の方はエントリーシートを9月20日(金)午後5時までに御提出ください。

[お問い合わせ先]
日本アートマネジメント学会第15回全国大会事務局
福岡市南区塩原4-9-1 九州大学大学院芸術工学府HME研究室 尾本気付
電話 090-5724-2599(志村) jaam-ksb@design.kyushu-u.ac.jp

 

「第14回全国大会」案内 を掲載致しました。


12月1日(土)に神戸市立灘区民ホールにて行われる日本アートマネジメント学会 第14回全国大会の案内を掲載致しました。

大会案内(pdfファイル)
大会要項・参加申込書(pdfファイル)

■会場
会 場 神戸市立灘区民ホール (JR六甲道、阪急王子公園、阪神大石 各10〜15分)
会場へのアクセス(pdfファイル)


■参加費
会員1,500円 非会員2,000円 学生1,000円
(希望者のみ 昼食1,000 円 及び 交流会2,000 円 事前申込制・当日申込不可)
* 参加料及び食事代は当日受付でお支払い下さい

(問合せ先)
日本アートマネジメント学会第14 回全国大会事務局 (神戸市立灘区民ホール内)
担 当 : 齋藤 saito@nadakuminhall.net 上野 ueno@nadakuminhall.net
※ 恐れ入りますが、お問い合わせは、メールでのみとさせていただきます。

 

第14回全国大会開催要項を掲載いたしました。


来る12月1日(土)、神戸市立灘区民ホールにて第14回全国大会を開催いたします。
大会参加案内(10月中旬を予定)に先立ち、下記関係書類をお届けいたします。

・開催趣意書はこちら
・大会要項(開催概要、分科会発表者募集要項)はこちら
  ※分科会発表を御希望の方はエントリーシートを9月28日(金)午後5時までに御提出ください。
 
・若手ポスター展示要項はこちら
・企業・団体出展者募集要項はこちら
  ※上掲の出展を御希望の方は11月14日(水)までにお申し出ください。

 多数の方々の御参加をお待ちしております。
 
 [お問い合わせ先]
 日本アートマネジメント学会
 第14回全国大会会実行委員会
 事務局長 齋藤 光國

 〒657-0832 神戸市灘区岸地通1−1−1
  神戸市立灘区民ホール 電話078−802−8555
             saito@nadakuminhall.net

「第13回全国大会」案内 訂正版の掲載につきまして。


先日掲載し、会員の方には発送差し上げておりました、「第13回全国大会」案内に一部誤記がありましたのでお詫びして訂正致します。

[訂正箇所]
6ページ
 誤 松本茂章(関東部会)  → 正 松本茂章(関西部会)

なお、当ページにて掲載されているpdfファイルは既に修正版に差し替えられております。

「第13回全国大会」案内 を掲載致しました。


11月19日(土)、20日(日)に静岡文化芸術大学にて行われる日本アートマネジメント学会 第13回全国大会の案内を掲載致しました。

大会案内(pdfファイル)
申し込みフォーム(pdfファイル)
申し込みフォーム(wordファイル)

■会場
11月19日(土):静岡文化芸術大学・浜松市楽器博物館・アクトシティ浜松コングレスセンター
11月20日(日):静岡文化芸術大学

■参加費
会員2,000円、非会員3,000円、学生(会員・非会員とも)1,000円
研究フォーラム・世界創造都市フォーラム・シンポジウムのみの参加者は無料
楽器博物館見学320円
懇親会 一般5,000円、学生3,000円
※大会予稿集は有料参加者(分科会参加者)のみへの配布となります。

■申し込み方法
申し込みフォームに必要事項をご記入の上、電子メール、FAX、郵送にて全国大会実行委員会事務局までお申し込みください。
当フォームでお申し込みいただければ19日午後の世界創造都市フォーラム2011in浜松についての、世界創造都市フォーラム事務局への申し込みは不要です。

<お申し込み先>
日本アートマネジメント学会2011年度全国大会実行委員会
430-8533静岡県浜松市中区中央2-1-1 静岡文化芸術大学片山泰輔研究室内
Phone 053-457-6186(研究室直通) FAX 053-457-6132(学部事務室)
電子メール info-tk@suac.ac.jp
担当:全国大会実行委員会事務局長 石川緋名子(静岡文化芸術大学大学院)

「第13回全国大会」研究報告募集要項 を掲載致しました。


日本アートマネジメント学会の全国大会 2日目の11月20日(日)に行われる予定の分科会の研究報告を募集いたします。
特定のテーマは設定せず、論題は自由とします。多数のご応募をお待ちしております。

詳細はこちらをご覧下さい。

※研究発表応募期限を延長します。9月2日(金)→9月20日(火)17時締切

第12回日本アートマネジメント学会全国大会

「「創造」と「評価」の循環」

日程 2010年11月27日(土)・28日(日)
会場 名古屋芸術大学音楽学部(東キャンパス)
主催 日本アートマネジメント学会
協力 名古屋芸術大学


ビジネスの領域で生産管理や品質管理などを計画通りに進め、向上させていく方法にPDCA サイクルがある。概念図は円形であり、スパイラルアップしていくことを狙っている。
これはアートマネジメントにも応用ができそうだ。正しく評価し、次の創造を促す循環を作ること。教育においても、文化行政においても。情報開示や評価システムの確立など課題は多いが、環境整備の中からマネジメントの力を培っていかなければならない。しかし同時に「評価」が制約となり創造者の自立を妨げてはならない。
劇場法など芸術をめぐる社会・経済環境が大きく変化しようとする中、アートマネジメントの役割はますます増大している。アートという事業活動をする上で、「創造」と「評価」のサイクルが持続的に可能となるよう議論を重ねていこう。
                         第12回全国大会事務局長  藤井 克

詳細はこちらをご覧下さい。

2010年度(第12回)全国大会開催日程と会場が決まりました。(10/7/8)

中部部会のホストにより下記のとおり開催いたします。
会員による研究発表募集もまもなく始まります。
詳細がわかり次第、本ページ上でもお知らせする予定です。
参加申し込み方法、プログラム内容等については開催一ヶ月前ころになりましたらお知らせいたします。
一般の方々の御聴講も歓迎です。
多くのみなさまの御参加をお待ちしております。

日程:2010年11月27日(土)〜28日(日)
会場:名古屋芸術大学(愛知県西春日井郡師勝町)

部会間交流プログラム2010*1実施のお知らせ。

下方、部会事務局通信「2010年度関東部会第1回研究会のご案内」を御覧ください。

『アートマネジメント研究』第10号を発行しました。

内容については『アートマネジメント研究』総目次、こちらを御覧ください。

第11回全国大会において開催の懇親会と関連企画について

第11回全国大会において開催の懇親会と関連企画について、詳細を御案内をいたします。こちらをご覧ください。(09/11/24)

第11回日本アートマネジメント学会全国大会

「地域再生のためのアートマネジメント」

日程 2009年11月28日(土)・29日(日)
会場 東北大学百周年記念会館 川内萩ホール
主催 日本アートマネジメント学会
共催 東北大学川内萩ホール

  縮小化が進展する中で地域の様々な再生手法が語られている。しかし理念から実践に移行する段階で多くの障壁が立ちはだかり、実のある再生に結びつかない多くの現実も存在する。
  予算、制度、人材、場所・・等の地域が抱える課題は多岐にわたるが、それらのブレークスルーの鍵として、地域内外の有効なネットワークの構築がある。人と人、場所と場所、芸術と社会をつなぐ ネットワークの形成を主眼としてきた、アートマネジメントの研究や実践は、これらの地域ガバナンスの有効な理念や手法として捉えることができるのではないだろうか。
  場を共有するフィールドの創出、地域のアート資源をつなぐエリアマネジメントとしての方法論、多様な参画を可能にする施設マネジメント等の論点が浮き上がる。
  従来の施設運営論、文化政策論からの新たな展開として、第11回日本アートマネジメント全国大会では、地域再生のためのアートマネジメントの可能性を議論する場を設定してみたい。
  皆さんの活発な発表や議論を期待しています。

第11回全国大会実行委員会委員長  坂口 大洋(東北大学)

詳細はこちらをご覧下さい。


JA-AM部会間交流プログラム2009*1開催概要について。

部会事務局通信「九州部会第13回研究会の御案内」を御覧ください。


JA-AM部会間交流プログラム2009*1実施のお知らせ。

来る6月6日(土)午後、現在、大分県別府市において開催の別府現代芸術フェ スティバル2009「混浴温泉世界」の見学会を九州部会が研究会の一環としておこないます。
これをうけ全体事務局では部会間交流プログラムとして全部会、全会員によびかけ参加者を募ります。当日は当フェスティバル総合ディレク ターの芹沢高志氏ならびに総合プロデューサーの山出淳也氏との懇談も予定し ております。詳細は近日、本サイト「部会事務局通信」欄においてお知らせいたします。
なお、「混浴温泉世界」については以下のウェブを御参照ください。
http://www.mixedbathingworld.com/


『アートマネジメント研究』第10号への投稿に関するお知らせ。

『アートマネジメント研究』第10号に投稿を御希望の方はお申し込みをお急ぎください。
詳しくはこちらを御覧ください。

『アートマネジメント研究』第9号を発行しました。

内容については『アートマネジメント研究』総目次、こちらを御覧ください。

第10回全国大会

「アートマネジメント〜未来のつくり手、未来のつなぎ手」

日程 2008年11月29日・30日
会場 昭和音楽大学 南校舎
主催 日本アートマネジメント学会
共催 昭和音楽大学

1998年に設立された日本アートマネジメント学会は、このたび第10回の全国大会を開催するはこびとなりました。
芸術をめぐる社会・経済環境が大きく変化する中、「アートマネジメント〜未来のつくり手、未来のつなぎ手」というテーマのもと、アートマネジメント人材の問題を学会として真剣に議論していきたいと考えています。会員による意欲的で多彩な研究発表も用意されています。学会内外から多くの皆様のご参加をお待ちしております。
なお、開催にあたりまして、ご多忙中記念講演をお引き受けいただきました青木保文化庁長官、第10回大会にふさわしい素晴らしい会場をご提供いただきました昭和音楽大学様をはじめ、ご協力いただきました皆々様に心から感謝申し上げます。

大会実行委員長 片山 泰輔 (関東部会部会長/静岡文化芸術大学准教授)

詳細はこちらをご覧下さい。

学会ホームページをリニューアルいたしました。

ながらく仮ページで御不便をおかけしましたことをお詫び申し上げます。

第10回全国大会研究報告募集要項を掲載いたしました。
部会事務局通信
2010年度関東部会第1回研究会の御案内

本会の部会間交流プログラムをかね、下記のとおり研究会を開催いたします。

日時 2010年7月10日(土)14:00〜16:30
場所 日本青年館302会議室
(160-0013 東京都新宿区霞ヶ丘町7番1号)
詳細はこちら(pdfファイル)をご覧下さい。
九州部会第13回研究会の御案内

本会の部会間交流プログラムをかね、下記のとおり研究会を開催いたします。

日時 2009年6月6日(日)
場所 第一部[トークイベント:Roshandel(ロシャンデル),心の光]
13:00〜15:00(予定)富士屋Gallery 一也百(はなやもも)
http://www.mixedbathingworld.com/news/archives/item_431.html

第二部[懇親会:アートフェスティバルを語る会]18:00〜(予定)別府駅周辺
詳細はこちら(pdfファイル)をご覧ください。
2008年度 関東部会第3回(通算43回)研究会開催のお知らせ

下記の通り今年度第3回目となります関東部会研究会を開催いたします。

日時 2009年2月22日(日)18:30〜
場所 豊島区立舞台芸術交流センター あうるすぽっと会議室B2
http://www.owlspot.jp/access/index.html
(「JR池袋駅」東口より徒歩8分)
詳細はこちら(pdfファイル)をご覧ください。
2008年度 関東部会第2回(通算42回)研究会開催のお知らせ

下記の通り今年度第2回目となります関東部会研究会を開催いたします。

日時 2008年10月5日(土)18:30〜
場所 豊島区立舞台芸術交流センター あうるすぽっと会議室B2
http://www.owlspot.jp/access/index.html
(「JR池袋駅」東口より徒歩8分)
詳細はこちら(pdfファイル)をご覧ください。

?